<< 丸藤ワイナリーのステンドグラス... フランス、田舎ライフ/角野恵子@パリ >>

シャンパーニュ メゾン見学の旅①/加藤@東京

なかなか、シャンパーニュの話が書けません……。
書こうと思うと、いろいろ時間がかかってしまうもので。
e0174436_9171595.jpg


上の写真は、シャンパーニュのぶどう畑。
エペルネより、少し北側のあたりです。


今回訪ねたメゾンは5軒。
超大手から、家族経営のメゾンまで、どれも、日本からアポを入れていきました。

取材でも買い付けでもなく、
ただのシャンパーニュ好きの個人として申し込んでいるので、
受け入れてくれないメゾンも、当然ありました。

訪ねたメゾンのリスト。


Moët et Chandon
Epernay

Louis Roederer
21, Bd Lundy Reims
Tél. : +33 (0)3 26 40 42 11

Deutz
16, rue Jeanson Ay

De Sousa et Fils
12 place Léon Bourgeois AVIZE
Tél. : +33 (0)3 26 57 53 29"

Tarlant
Oeuilly
Tél. : +33 (0)3 26 58 30 60

e0174436_9174675.jpg
***

ドゥーツ Deutzと、
ルイ・ロデレールLouis Roedererは、
あまり、一般の人のメゾン見学は受け入れていないようです。
なのに、なぜ、今回見学をさせていただけたかというと、
いっしょに見学をした、Tさんのおかげ。

でも、Tさんも、ワイン業界の人ではありません。
昨年、伊勢丹で行われたクリスマス市の店頭で、Deutzの人に声をかけ、
シャンパーニュに行ったら、ぜひ、伺いたいという旨を伝えたのだそう。
そんな思い切ったアプローチのおかげで、この訪問が可能になりました。
一方、Louis Roedererは、ワインショップ・エノテカ経由。

モエ・シャンドン Moët et Chandonは、日本語ツアーがあるくらいですから、
誰でも見学可ですが、予約は必要です。
(日本語ツアーは、時間などを指定されます)

ド・スーザDe Sousa et Fils と、タルランTarlantは、
ホームページから申し込みメールを送りました。

みんな、それぞれにこだわりどころが違って、
大手も、小規模のところも両方をみると、
シャンパーニュのおもしろさがより分かる気がします。

まだまだ、小出しですみません。
じっくりお待ちくださ~い。
[PR]
by societebonne | 2009-08-03 07:20 | フランスの地方へ
<< 丸藤ワイナリーのステンドグラス... フランス、田舎ライフ/角野恵子@パリ >>