<< とうもろこし、日本とフランス/... ラ・クレムリー、ふたたび/角野... >>

使い方いろいろの、ル・コントワール/加藤@東京

e0174436_7262178.jpg

床フェチの私は、まずこの写真から。

あちこち紹介されまくって、手あかのついてる感もありますが、
私は、大好きな店、le comptoir ル・コントワール の床です。
この、オーセンティックな感じが好きなのです。

LE COMPTOIR DU RELAIS
5, carrefour de l'Odeon 75006 Paris
☎ 01-44-27-07-97

夜は、なかなか予約のできないほど人気の、
きちんとクロスのかかるレストランですが、
昼と、土・日は、予約をとらない、気軽なビストロ。

12時前には、すでに人々がずらりと並んでいる店。
3年くらい前のゴールデンウィークに行ったら、
並んでる人が全員、日本人で驚いたことも。

そうなると少し興ざめで、人に勧めにくいですが、
それでも、おいしい店の多くが閉まる日曜日とか、
ランチの時間を逃したときとか、早めの夜を食べたいときとか、
上手に使えばやっぱり、とてもいい店と思います。

e0174436_7265327.jpg

↑は、アシ・パルモンティエ。
ことこと煮込んだ肉をほぐして、じゃがいものピュレを重ねて焼いたもの。
この日は、いっしょにごはんをした知り合いが頼んだ
肉のハラミのステーキが、超大当たりだったなあ。

e0174436_7272022.jpg

そして、あんずのピュレがのった、パンナコッタ。
甘いものはスルーすることが多い私も、この魅惑的なとろとろ加減には、やられました。
うまい!

15時から17時とか、22時以降は、デザートだけの利用もできるそうです。
こんな使い方ができるのも、うれしいところ。

e0174436_7274152.jpg

何より、場所がよい!
オデオン駅のすぐそばなので、
行ってみてあまりの行列にあきらめたとしても、
ダメージが少ないです。

7月中旬は、日本人率低かったです。
話題になりすぎて、もう飽きられてるのかも?

ちなみに、朝ごはんも、併設のホテルに泊まってなくても食べられます。
(追記:以前は大丈夫でしたが、2011年2月時点はNGみたい)
ニース風サラダを、17時くらいに食べてかるい夜ごはんにするのいい使い方。
ランチに、フロマージュプレートを食べると、夜の残りがふんだんに出るのでコスパが高い。
などなど、使い方次第で、本当にいい店です。

夜は、住んでいるころに、2回行ったきり。
そのころは、42ユーロ(今は、もう少し高いはず)。
フロマージュまですべて込だったので、大満足の、ディナーでした。
[PR]
by societebonne | 2009-08-16 07:27 | フランスのレストラン・カフェ
<< とうもろこし、日本とフランス/... ラ・クレムリー、ふたたび/角野... >>