<< 日本の巨大マルシェ/加藤@東京 もっとも美しい村/加藤@東京 >>

プチトマトをアペリチフに/角野恵子@パリ

e0174436_1916264.jpg

黄色、緑、ほそなが系……大手スーパーで見つけた古典トマトの詰め合わせです。

実は本日(9月27日日曜日)、いつもマルシェで野菜を購入している農家の畑を、見学させてもらいました。

ご存知のかたも多いと思いますが、三ツ星シェフ御用達の野菜の作り手、ジョエル・チエボーさんの畑は、パリ郊外のキャリエール・シュール・セーヌ carrieres-sur-seine にあります。
私が利用している八百屋さんも、同じ地域に畑を持っていて、
ジョエルさん同様に、古典野菜つくりや自然な農法に積極的に取り組んでいます。

この週末は、キャリエール・シュール・セーヌが街をあげて「village bio ヴィラージュ・ビオ (オーガニック村)」イベントを開催。
その一環としての畑見学、というわけです。

天気も良いし、散策には申し分のない条件でしたが、子供たちはあきあき……
去年のように、フランボワーズやイチゴを摘めたらよかったのに……

でも、日曜日に早起きして、畑に出かけるのは気持ちのいいものです。
今もこうして、昼前からオーガニックの白ワインを楽しんでいますよ、あーいい気分。
(……調子に乗りすぎるとはくかも……)
[PR]
by societebonne | 2009-09-27 19:40 | マルシェ
<< 日本の巨大マルシェ/加藤@東京 もっとも美しい村/加藤@東京 >>