<< 2009年ムーリス賞 授賞式/... ラデュレ、バターの正体!/角野... >>

シタディーヌ トゥール・エッフェル/加藤@東京

e0174436_22452543.jpg

先回のパリ滞在、宿泊したのは、
アパートホテル シタディーヌ Citadinesの、 トゥール・エッフェル Tours Eiffel

パリに行くときの宿泊先に迷っている人に、こちらの様子を、写真でお知らせします。

e0174436_22455365.jpg


以前にすみのが、サン・ジェルマン・デ・プレのレポートをしてくれました。
写真からも分かるように、サン・ジェルマン・デ・プレのほうが全体にレベルが高いです。
でも、サン・ジェルマン・デ・プレは場所もいいので、お値段も高し。
もうちょっと、安い値段で、「パリでうちごはん」を体験したい人は、
ツール・エッフェルなど違う支店をあたってみて。
この部屋は、1~2人用のスタジオタイプ。

ベットは、ソファベッドになっていて、ソファにすれば、広々。
今回は1人で泊まるから、ソファにしないかな?と思ったけど、
広々使ったほうが気持ちいいので、意外に、毎朝、起きたら、ソファにしてました。

e0174436_22461811.jpg

そろっている備品は、ほぼ、サン・ジェルマンと同じ。
いくつか持って行ったほうが便利なものもありますが、
それは、「パリで『うちごはん』」でご確認くださいませ。

e0174436_22464423.jpg

e0174436_22473764.jpg


このシタディーヌのいちばんのよさは、交通の便がよいこと。
最寄駅は、La motte-pique Grenelle(3線使えます)で、
徒歩30秒から2分という感じ(線によって違います)
どこにでも、すぐ行け、すぐ戻ってこられます。

隣には、スーパー・モノプリがあります。
営業時間は9:00~22:00までとフランスにしては長めで、
惣菜屋さんやチーズ屋もなかにある大きな店舗。
使い勝手よしです。 残念ながら、日曜は休み

そして、水曜日と、日曜日にはマルシェが目の前の高架下に立つこと。
これは、本当に、うれしいこと!
庶民的かつ、レベルが高く、大きめなマルシェなので楽しいです。


欠点は……。
内装に、パリらしい、情緒がないこと。
ソファベットが、きしむこと。

それから、正規の値段で泊まると、高く感じてしまうこと。
これは、パリのホテルが全般的に高いので、しょうがないのです。
でも上にリンクを貼ったホームページから、上手に安い価格を探すと、
7月でも1泊100ユーロきるものを見つけられました(2009年)。
こまめに、チェックしてみてください。

e0174436_22445244.jpg

テラスから、こんな風景 ↑ を眺めながら、
「パリでうちごはん」、やっぱり、楽しいですよ。

追伸:
3つ星なので、設備は決して”立派”ではありません!
期待しすぎは、厳禁です。
優雅なパリ滞在を考えているなら、高いところに泊まりましょう。


↑ シタディーヌのこと、紹介しています。
  パリでアパートメントホテルに泊まるなら、持っていたほうが便利な一冊ですよ~
[PR]
by societebonne | 2009-10-04 08:39 | アパートホテル・ホテル
<< 2009年ムーリス賞 授賞式/... ラデュレ、バターの正体!/角野... >>