<< マルシェ・オ・ピュス のみの市... 今日は、手抜き。 第2段?/加... >>

フランス、乗馬クラブのおかしな伝統/角野恵子@パリ

e0174436_0574296.jpg

エフィルのブログにも書きましたが、私の娘たちは二人そろって乗馬を習っています。

6月の年度末、来年度の9月からは続けないと決めた次女の美奈も、その後意識を変え、無事2年目を迎えました。

さて、毎週乗馬クラブまで子供たちを送ってゆくのですが、あるとき、ベンチに座ってボーっとしていると
小さな女の子が私の前に立ち、手作りケーキを差し出すのです。
わけのわからない私は、丁重に遠慮したのですが、
後で子供たちから聞いたところによると、

「落馬したら次の週にケーキを持ってきて、みんなに配る」

という伝統があるのだと。

このクラブだけではなく、どの乗馬クラブにも共通なトラディションなのだそうです。
お菓子な伝統……

なんだかチーズフォンデュのワインを思い出しませんか?
よく、チーズフォンデュの鍋の中にパンを落としたら、みんなにワインをおごる、とか言いますよね。

写真は、乗馬クラブにある木製列車の中で、おやつを食べる我が子たち。
美奈は2度、落馬していますが、伝統知らずの母のせいで毎回手ぶらでした。
ごめんなさい。
[PR]
by societebonne | 2009-10-19 23:58 | フランス人とホビー
<< マルシェ・オ・ピュス のみの市... 今日は、手抜き。 第2段?/加... >>