<< フランス、田舎の村のハロウィン... ピエール・エルメのクリスマス2... >>

ブーダン・ノワール/加藤@東京

e0174436_2085369.jpg


以前も、書きましたが(→)、
豚の血で作るソーセージ、ブーダン・ノワール。グロテスクですが、かなり好きな料理です。
前回のものは、日本のレストランで撮った写真。
こちら ↑ のは、パリで撮りました。

パリのBENOITというビストロで食べたもの。

クラシックな内装の昔ながらビストロを、アラン・デュカスが買い取り、営業している店。

昔のパリの映画に出てきそうな、真っ白なテーブルクロスがかかる素敵なお店です。
料理も、クラシックなものが主体なので、いかにもフランスな、料理が食べられます。
東京の店とは、かなり雰囲気が違うと感じます。

この写真のような、
ブーダン・ノワールと、じゃがいものピュレ、古典的ですが、大好きな組み合わせ。
東京の一押し店を模索中です……。

Benoit 
20, Rue Saint-Martin 4区
01 42 72 25 76
日曜日も営業しています
[PR]
by societebonne | 2009-11-04 20:25 | フランスのレストラン・カフェ
<< フランス、田舎の村のハロウィン... ピエール・エルメのクリスマス2... >>