<< おいしいパリ/加藤@東京 フランス人のDIY /加藤@東京 >>

Regal 年末年始パーティ号発売中です!/角野恵子@パリ

e0174436_1448839.jpg

東京のかとう殿、

和紙の手作りランプシェードへのご感想、ありがとう!いちおう「アリでは」ということで、ほっとしました。
それにしても日本では、紙を燃えにくくするスプレーなんてものが普通に販売されているんだ!
日本は本当にすごいです。
ちなみにうちの洗面台の電球(?)は、蛍光灯を曲げたようなエコノミックなタイプ。
それでも紙が電球に触れて燃えないよう、ランプシェードを作る際に自分なりに細心の注意はらいました。
火事はいやだよ。

ところで、もう年末ムードですね。
シャンゼリゼのイルミネーションも始まって、年の瀬を実感します。日本もきっと同じではと、想像しています。
1週間くらい前だけど、街でRegalのポスターをみかけ、もう年末年始号が発売されていることを知りました。
こんなふうに、小さなレシピブック付です。これには、プチ予算で作れるパーティメニューが収められています。
本誌のほうは、丸ごと1冊クリスマスで、トリュフやフォアグラがあちこちに登場。ぎやかです。

私の連載「日本からのメール」の第2回目は、日本のお正月&実家の餅つきについて。
お仏壇にかざった鏡餅のてっぺんには、カメラマンのJさんからいただいた柚子。
おせちのテーブルには、器デザイナーのyumiko iihoshiさんのだんなさんNさんの
手作り羊羹が、母の田作りなどと一緒に並んでいます。(写真では見えませんが)
友達の暖かい心遣いをすぐそこに感じながら、家族と一緒に新年を迎える。最高の年越し&お正月でした。

かとうはこの間つぶやいていたけれど、 クリスマスリースは飾った?
私たちは毎年、12月に入ってからツリーを飾ります。
現時点ではまだ、MONOPRIXにもみの木が出ていません。さすがに各家庭のクリスマス飾りは、12月に入ってからが普通なのだろうね。
[PR]
by societebonne | 2009-11-25 15:28 | 本・ホームページ・音楽・映像
<< おいしいパリ/加藤@東京 フランス人のDIY /加藤@東京 >>