<< ご近所さん御用達、小さなマルシ... これでもエッフェル塔です。/角... >>

魚屋さんin 赤羽/加藤@東京

e0174436_9501669.jpg


パリは、お魚がおいしくないという人もいますが、
私が住んでいたところのマルシェ(16区 rue grosのマルシェ)には、
いい魚屋のスタンドがありました。

ほかの魚屋より、明らかにいつも混んでいて、
ここで買えるようになってから
(はじめは緊張して、対面の魚屋で買えなかったのです、笑)
スーパーでは魚を買えなくなりました。

いちばん、よく買ったのが、私が大好きな魚、サバ。
安くて、新鮮だったので、しめサバまでよく作ってました。

その次によく買ったのが、殻のままで売っているホタテ。
これが、意外に安い。
あさりの高さを考えると、破格に安い。

刺身にして食べることも多かったですが、
ひもの部分の、バター炒めがおいしくて病みつきになりました。

フランス人は、ここのところを捨ててしまうので、
開けてくれと頼むと、自動的にごみ箱行き!!
「捨てないで~」と、叫んだこともあります。

フランス語では、ひもの部分を、”ひげ” la barbe バーブというようで、
「ひげは、捨てないでね」というのが、
ホタテを頼む時に欠かせない言葉になりました。


e0174436_9503631.jpg

写真は、もちろん、パリではありません。
赤羽にある魚屋さん、角上魚類。
魚はいつも、ここ。とにかく、安い! 新鮮!

パリ16区のマルシェ → 赤羽の魚屋さん。
おしゃれイメージには、かなりの格差がありますが、
魚のレベルでは、格差なしどころか、勝ってます!

パリの、すみの様

どうでしょう? うらやましい? 
エッフェル塔やシャンゼリゼのイルミネーションに対抗する写真ということで、アップしてみました。
[PR]
by societebonne | 2009-11-30 10:04 | 日本で楽しむフランス
<< ご近所さん御用達、小さなマルシ... これでもエッフェル塔です。/角... >>