<< ガレット・デ・ロワ2010/加... 祝!山梨県代表初優勝!/角野恵... >>

ホテル・ル・ムーリスの「女王様のガレット」/角野恵子@パリ

e0174436_21282232.jpg東京のかとう殿、

行ってまいりました、
ホテル・ル・ムーリスの「ガレット・デ・レーヌ=女王様!」をいただくお集まりに。

かとうのフェーヴの話から続く、ガレット・デ・ロワの話題。
まだまだ、終わりません。

会場はポンパドール婦人の間。
以前、ムーリス賞授賞式の様子をお伝えしましたが、そのときと同じ広間です。
この日は「レーヌ」のイメージで、ソフトな証明。白いお花がまた、素敵。

e0174436_21284591.jpg

ル・ムーリスに「ガレット・デ・レーヌ」が登場するのは、今年で2年目。
2010年版はブラックベリー入りです。

e0174436_2129352.jpg
シェフパティシエのカミーユ・ルセック君の力作で、めっちゃくちゃ良いにおい!!!!!!この香りだけでもたまりません!

ちなみに、このプレゼン用巨大ガレットは、
1個で20人分だそうです。
フェーヴは6個仕込んでいるとのこと。

普通、パティスリーには金箔を施すものですが、
女王様のガレットには、銀の箔が施してありますね。
(写真がいまいちで申し訳ない)

だから会場のお花も、白で統一していたのかしら。

カミーユ君のパティスリーは、いつも甘さ控えめ。
この女王様のガレットは、ガレット・デ・ロワのイメージを覆すデリケートさでした。
中のフランジパン(アーモンドパウダーのあん)が
とろけるようにぎりぎりまでゆるく仕上がっていて、
パン屋のものとは一線を画していました。

当然ですね、ごめんなさい。

女王様をキャッチ。アメリカ人ジャーナリストのRebeccaさん。
e0174436_21292668.jpg

3人とも本当は黒を着ているのですが……こういう証明の下での撮影は難しいですね。

気になるフェーヴは、スワロフスキーのチャーム。黒いドレスです。
なんと嬉しいことに、私もフェーヴをゲット!!
おまけに星の子ももらいました。さっそく携帯に付けて。
e0174436_2130283.jpg

この「ガレット・デ・レーヌ」は、1月いっぱい、ル・ムーリスのル・ダリでいただくことができます。
スワロフスキーの黒ドレスが欲しい方は、是非トライを!あたるといいですよね!!!!!!
(スワロフスキーのフェーヴは、ラップのようなもので丁寧に包んで、フランジパンの中に仕込んでありました)

シャンパンもたっぷりいただいて、すっかり良い気分。足取りもかるく家路に……っと、歩いていて目に入った
ヴァンドーム広場のイルミネーション。(クリスマス仕様)
e0174436_2216138.jpg

私からのおまけとして、この映像、お受け取りくださいませ。(パリはかとうを待っているよ!!)

ところでかとうは結局、東京のどの店のガレット・デ・ロワを食べたのかしら?

Le Meurice
228, rue de Rivoli
75001 Paris
tel. 01 44 58 10 10
[PR]
by societebonne | 2010-01-12 22:28 | パリの最新情報
<< ガレット・デ・ロワ2010/加... 祝!山梨県代表初優勝!/角野恵... >>