<< セシー村の春/角野恵子@パリ マイユの、フレッシュなマスター... >>

箱ワイン/加藤@東京

甘いものも好きだけど、
どちらかを選べと言われれば、圧倒的に酒を選びます。

安いワインがいくらでもあるパリ。
そして、安いワインでさえもおいしいと言いつつ、
1本5ユーロ前後のものを、ハウスワインと称してよく購入していました。

そんなに安いのに、さらに、手を出していたのが これ ↓ 。
e0174436_1505096.jpg


なんと、箱ワイン。
3リットルとか、5リットルとか、入っていて、
樹脂製の蛇口を押すと、ピューっとワインが出てきます。
内側にポリ系の袋にワインが入っていて、ワインが減るにつれて、
箱の内側でしぼみ、ワインが酸化しないようになってます。

ワイン一杯だけとかも、気軽に飲めるし、
料理にも使えるから、結構常備してました。

安ワインが中心ですが、案外いいワインをこれに詰めてることもあり、
びんで買うより、安く買えるのも魅力でした。

郊外のスーパーに行くとずらっと並んでましたが、
はずれると怖いので、ワインの見本市などで、試飲をしたものを買うようにしてました。

びんのように、割れる心配もないので、おみやげにもいいですよ。
この方が、帰国の折(2年前だ!)に、いっしょに花見をしたのですが、箱ワイン持参してくれました。

なんか、懐かしかったなあ~~。
宴会の残りのワインは、そのまま我が家でいただいて帰り、あっという間になくなりました(笑)。
cocoさん、その折はありがとう! また、遊びにおいでねえ。

しかし、せっかく安いんだから、
もっとおいしいワインを系統だって飲んでおけばよかったなぁ~と、小さく後悔。
[PR]
by societebonne | 2010-04-21 15:10 | ワイン・酒・チーズ・スイーツ
<< セシー村の春/角野恵子@パリ マイユの、フレッシュなマスター... >>