<< société bonne =... batobus バトビュスに乗... >>

サント・シャペルのステンドグラス、そして……/角野恵子@パリ

e0174436_1740821.jpg

東京のかとう殿、

前回のミニ船旅で立ち寄った、サント・シャペル
「パリでもっとも美しいステンドグラスを見られる場所」とも言われています。

e0174436_17423311.jpg

私にとっては、今回2度目の見学でしたが、
ノートルダムにしてもヴェルサイユにしても、行った数だけ発見があり、新たな感動があり……

現在修復工事の真っ最中で、完了するのは2013年とのこと。
3年後にまた、見に来たいです。

1248年に完成したサント・シャペルは、ルイ9世の命により、建立されたそうです。
王様がお祈りをするための、個人的な礼拝堂ですが、さっすが王様!!!
神棚や仏壇とはスケールが違います。
なんでもシテ島のこの場所には、10世紀~14世紀までの間、
「シテ宮」なるお城があったのだそうですね。ここに歴代の王たちが、住まわれていたのだー……
e0174436_1745463.jpg

と、しばし歴史に想いをはせつつも、つい気になるのが床。
かとうが頻繁に床フェチ宣言をしているおかげで、どこへいっても床に注目してしまう私です。
e0174436_17472114.jpg

ステンドグラス同様に、繊細なモチーフの床です。
かとうはここ、見に行ったかな?


Sainte-Chapelle
4 boulevard du Palais
75001 Paris
時間: 
3月1日~10月31日 9:30 am ~ 6 pm
11月1日~2月28日 9 am ~ 5 pm
料金:8ユーロ

[PR]
by societebonne | 2010-04-29 17:48 | 近況&その他
<< société bonne =... batobus バトビュスに乗... >>