<< フォションのノエル2010/角... 第17回国際ぶどうとワイン映画... >>

ばん桃って?/加藤@東京

パリの、すみの様

相変わらず、セレブ的世界を覗かせてもらっているようですね。
こちらも、いっしょになって楽しく見てま~す。

さて、東京もようやく秋の風が吹いてます。昨日は秋の雨でしたが、今朝は快晴でさわやか。
日中はまた、暑くなるようですが……。
頭のなかのもやがようやく晴れてきた気分。


そんなわけで、季節外れになりつつあるネタですが、
こんな桃に出合いました。 

青森県弘前の道の駅で、料理家の重信初江さんがみつけたもの。
おすそわけしてもらいました!


                          それが ↓
e0174436_16362287.jpg

ばん桃と書かれていました。

                 この袋に入っていたのがこれです↓
e0174436_1638059.jpg



去年、パリのマルシェでみつけたこれにそっくりじゃないですか!!?

初江先生命名の〈つぶれた桃〉のほうが、分かりやすいですが、ばん桃っていうんですね。
ばんって、板? 番? 晩? 

あ、わかった! ですね、きっと。
円盤の盤!
Saoriさん命名のUFOピーチに近いかも(笑)。


紀ノ国屋などでは売られていることもあるようですが、
海外から来ていると思っていました。

日本でも作られているんですねえ=。

ジューシーで、素朴な味でした。
最近の洗練された桃というより、ひと昔前の感じ。
これは、私としてはほめ言葉。

また、食べたい!!おいしかったよ=。
初江先生、ありがとう!

(追記)
盤桃は、あくまでも私がぴったりと思った想像です。
本当は「蟠桃」という漢字が正しいようです。

(追記2)
いろいろネット検索すると、ばん桃って、ホント高いのね。
1個1000円くらいのもあるようですね。
これは2個250円! 破格に安い。
[PR]
by societebonne | 2010-09-17 07:46 | フランス気分?の、日本食材
<< フォションのノエル2010/角... 第17回国際ぶどうとワイン映画... >>