<< 東京の桜、満開になりました/カ... フランス人シェフ! ありがとウ... >>

ソーラーキャンドルの実用性 /角野恵子@パリ

e0174436_1511226.jpg

東京のかとう殿、

このあいだ充電していたソーラーキャンドル、現在活用中です。

本当によくできていて、雰囲気はキャンドルそのもの。
LEDなので、長持ちもするでしょう。

ただ、ランプではないので、あくまでも装飾的な役割にとどまります。
e0174436_153307.jpg

とはいえ、夜間に足元を照らす(……なんて言ったっけ、そういうランプ……)目的ならば、
十分に実用性があると思います。

例えば、階段の一番上、中間、一番下、と3つ置いたら、停電中にもし地震がおきたとしても
安全に逃げられる。

↓ は、このソーラーキャンドルのパッケージ。
夏は外でバーベキューを楽しむ機会が増えるので、そんなときには活躍してくれますねー。
庭で使っても火事の心配がない、ってのは、いいよね。
e0174436_1521791.jpg

↓ うちの観葉植物で試すと、こんな感じ。

薄暗い夜の8時半頃に撮影したのですが、なんだか空が明るく見える……
実際はもっと暗かったのですが。
この写真では実際の様子が、イメージできませんね……
e0174436_15424119.jpg

以上、ソーラーキャンドルの使い勝手報告でした!
Nature & Découvertes各店で取り扱いがあります。
ルーブル美術館地下のショッピングモールにも店舗があるので、パリ観光の途中に立ち寄るのもいいよね。


追記:
日本では、こういったソーラーものは、ホームセンターにたくさんあるようですね。
[PR]
by societebonne | 2011-04-09 16:13 | インテリア・暮らし
<< 東京の桜、満開になりました/カ... フランス人シェフ! ありがとウ... >>