<< パリ・リヨン駅の歴史的レストラ... ほうき/カトウ@東京 >>

読書ランプの出番!? /角野恵子@パリ

e0174436_284639.jpg

東京のかとう殿、

「ルンバ」!!すてきーーーーーーーーーッ!
いつご購入されたの?

ダイエットもそうですが、なにかを「やめてしまう(食べない)」というのは、
長続きせず、かえって逆効果だといいますよね。
「好きなものは我慢しないで、少しだけ食べる」のが
ダイエットの極意というから、
今のかとうの、「全体に回数を減らす」節電生活は、とっても理にかなっていると思いました。

で、節電向きの電球がなくて困っているあなたに、
フランスライフからアドバイス!(笑ってね)

↑ の写真、我が家のベッドルームなんですが(模様替え以前、ね)
読書ランプがあるでしょう?
フランスの住まいは、全体をあまりこうこうと照らさず、
必要な場所には別途、照明をあてる
 ケースが多いよね。
もっとおしゃれな住まいの実例で、それをお見せできるとよかったのですが……

つまり、今必要な部屋の電球はLEDに変えて、
暗い分を手軽に移動できる照明(スポット?ランプ?)で補う、という方法。
いかがでしょうか。
それでも暗いのかな……

かとうが教えてくれた → 「白木屋傳兵衛」のHP、見ました!
そして、ハタキを見つけてしまった。欲しいです。
フランスでは残念ながら、ハタキは見ません。
だから今、ダチョウの羽みたいなのを
毎度おなじみPerigotで購入し、使っています。

掃除機が壊れたおかげで、結構楽しいよ。
[PR]
by societebonne | 2011-04-13 02:25 | インテリア・暮らし
<< パリ・リヨン駅の歴史的レストラ... ほうき/カトウ@東京 >>