<< 窓辺のジェラニウム /角野恵子@パリ 映画『ミッドナイト・イン・パリ... >>

ピエール・オテイザ/加藤@東京

パリの、すみの様

映画も、映画館もご無沙汰していて、全然見てないな=。
紹介してもらった映画、どれもたぶん、あまり好きじゃないタイプ……(笑)。
そんな食わず嫌いは、いかんですね。
まずは、パリ旅行気分にひたれそうなウッディ・アレンかな?

・・・
e0174436_1361384.jpg


話はまったく違うけど、
ちょっと前にわが家にぶらさがっていた、 これ ↑ 。 でかいでしょ?
600g以上、あったよ。

伊勢丹のフランス展で購入! 最近、いろんなイベントや展示、
駆け込みで、最終日ぎりぎりに行くことが多いのですが、
これは、そのぎりぎりで、ちょっと得した一品。

イベント終了30分前くらいだったので、
丸ごと買ってくれるなら安くできるよと、販売のお兄さんがこっそり。
(基本、計り売りでした)
楽しいパーティにおよばれの予定があったこともあり、
その言葉に負けて、清水の舞台(大げさ?)から飛び降りてみました。

バスク豚で作る生ハムが有名なピエール・オテイザのものです。
このホームページで見ると、フランスでは1本20ユーロ弱で買えるようですが、
私が買ったのは、なんと、その3倍以上。
3割以上ひいてくれたのに、その値段……(涙)。
旅行に行っても、正式には買って帰れないものだから、仕方がありません。
(この手の肉類の持ちこみは禁止されてますよね?)

パーティでは、大盛り上がり。みなさま、喜んでくれました。
ギュッとかむとうまみが口にひろがり、肉の熟成の香りがなんとも華やか。
大満足でございました。

商品名は  → JÉSUS DU PAYS BASQUE フランスでは、27.00€/kg

パリには、2店舗あるようです=。
Saint Michelのほうは行ったことがありませんが、
その場で食べることもできるようなので、ちょっとアペリティフなんて使い方もいいでしょうね。

Paris Saint Michel
18 Boulevard Saint Michel
75006 - Paris
Téléphone : 01 43 25 59 01
Du lundi au samedi 10h-20h00
Fermé le dimanche

Paris Madeleine
13 Rue Vignon
75008 - Paris
Téléphone : 01 47 42 23 03
Du lundi au vendredi 10h-14h / 15h - 19h30
Samedi 10h-13h / 14h-19h30

最近は、フランス展などでなくても、東京で買えるようになってきてます。
この取材→のときにうかがって知ったのですが、
チーズ専門店フェルミエでも扱いがあるようです。

フェルミエさんのサイトに、「コンテといっしょにフランスパンにはさんで、
オレンジマーマレードをひと塗りすれば美味しいサンドイッチの完成」とあるので、試してみよっと!
みんなで分配したのですが、まだ、ちょっぴり残ってるので。

サラミではないけど、生ハムなら、
楽天でも買えるみたい ↓ 


なんにしても、贅沢な、特別な品ですね。
フランスに行ったときに、もっと食べようっと!

チーズ同様、ちゃんと室温で食べるのが、おいしい秘訣と思います。
[PR]
by societebonne | 2011-05-19 17:27 | 日本で楽しむフランス
<< 窓辺のジェラニウム /角野恵子@パリ 映画『ミッドナイト・イン・パリ... >>