<< アパルトマンの壁、塗り替え続い... petit plaisir/加... >>

バス72番に乗って、セーヌ川観光 /角野恵子@パリ

e0174436_4421680.jpg

東京のかとう殿、

『学舎 新得農場』のHP見ました!
想像をはるかに超えた取り組み。すばらしいです。
とても共感する。
教えてくれてありがとう!

私からは、この間のアイスクリームカーの続編。
アレキサンダー三世橋のふもとに、チャーミングなルノーのアイスクリーム売りを見つけた後、
すぐそばのバス停へ移動しました。
セーヌ川沿いを走るバス、72番に乗るためです。
e0174436_4451113.jpg

このバスは、郊外のサンクルーからパリの中心のパリ市庁舎まで、
ほぼ、ずうーーーーーーーーーーーーと、セーヌ川沿いを走るのだよね。

アレキサンダー三世橋付近にはメトロがないので、歩きたくないときはバスが便利。
それに、せっかくのパリの景色だもの、外を見ながら移動できるなら、そのようがいいよね!
天気のいいこんな日は、特に。

セーヌ川沿いといえば、古本を売るブキニストだよねー。
e0174436_4471221.jpg

映画『ミッドナイト・イン・パリス』を思い出し、バスの窓からぱちり。
向こう岸に見える建物の連なりも、実に「セーヌ川沿いの風景」しています。

そういえば、セーヌ川沿いの風景もユネスコ世界遺産だと教えてくれたのは、
かとう、あなたでしたね!!!
e0174436_4495094.jpg

バス72番は、エッフェル塔前のバス停にも止まります。(セーヌ川を渡ったところ)
エッフェル塔のふもとからこのバスに乗って、パリ市庁舎までのセーヌ川観光を、
路線バスでできるのだからお得だわ。
バトビュスもよかったわー。
e0174436_4515730.jpg

コンシエルジュリーに、こんな幕がかかっていました。
日本人の私たちにとって、コンシエルジュリーといえば
革命当時、マリーアントワネットが捕らえられていた牢獄…… そこにIpadね……

新旧織り交ざるパリ、ですね。
[PR]
by societebonne | 2011-05-29 05:24 | パリの最新情報
<< アパルトマンの壁、塗り替え続い... petit plaisir/加... >>