<< 浮世絵/加藤@東京 ボンベイサファイア250年アニ... >>

パティスリー・ドゥ・レグリーズと、ブーランジュリー・オ・140/角野恵子@パリ

e0174436_14172079.jpg

東京のかとう殿、

昨日アップした写真はあまりにも恥ずかしいので、別の情報を早々にアップします。

先週末、パリ20区のメトロJourdain界隈に出かけました。
ここはとーっても庶民的なエリアですが、いいパティスリーがあるんですよね。
e0174436_1423929.jpg

Pâtisserie de L'Eglise
10, rue Jourdain
75020 Paris, France
tel. 01 46 36 66 08


メトロをあがってすぐの場所にある、パティスリー・ドゥ・レグリーズ。
1887年創業の老舗なのだそうです。
こんなに庶民的な場所に?と、意外なのだけれど、
ここのパティスリーの数々はちゃんとした正統派。マカロンもしかり。

しかし私がお世話になるのは、お隣のお店のほうが多いかな。
AU 140,
140, rue de Belleville
75020 Paris
tel. 01 46 36 92 47

e0174436_14283730.jpg

ちょうど先週日曜日は、フランスの母の日だったので、
Au140(サンキャラント)のウインドーには、こんなタルトが並んでいました。

Au140とパティスリー・ドゥ・レグリーズは、
道のカドに隣り合って店を構えています。
でも実は、中がつながっていて、商品は同じ厨房で作られているのよ。
ただ、Au140はパン屋に徹し、
パティスリー・ドゥ・レグリーズはパティスリー(とショコラ)に徹しているので、
すみわけがされています。
例えば、エクレアのようなパン屋のパティスリーは、Au140で購入することになります。
e0174436_14352384.jpg

そのエクレアを購入し、メトロに乗って家に帰る、の図。
わくわく……

ジャック・ジュナンとか、ラ・メゾン・デュ・ショコラとか、
おいしいエクレアを作るパティスリーはたくさんあるけれど、
1つ2,35ユーロで、これらグランメゾンに匹敵するクオリティーを提供するところがすばらしい。
庶民の味方だよ!!

ちなみに、ここのガレット・デ・ロワ、とてもリッチでおいしかったです。

こういう店が、家の近くにあるといいのにねー。


追記:
Au140は2001年、「パリの最優秀ブーランジュリー」に輝き、
2007年には、チョコレートエクレアがパリ・ナンバーワンに輝いています。
[PR]
by societebonne | 2011-06-04 15:31 | ワイン・酒・チーズ・スイーツ
<< 浮世絵/加藤@東京 ボンベイサファイア250年アニ... >>