<< マルティーヌ・カミリエリさん、... パリからヴェニスへ! ② 夜行... >>

『アルページュ』シェフ、アラン・パッサールのマンガ!/角野恵子@パリ

e0174436_21545517.jpg

東京のかとう殿、

初夏というか、梅雨まっ只中の東京でしょうか。

パリのマルシェは、春~初夏の味覚が
もうそろそろ終わりかな、といったところです。
グリーンピースを生で食べたり、ソラマメを真っ黒に焼いて食べたり、
「今やっておかないと!!」とばかりに、せっせと旬を堪能していた数週間前のこと。

e0174436_2157229.jpg

軽く焼いたソラマメをおやつにしていると、
なんともいいものが届いたのですよ!!

e0174436_215722100.jpg


EN CUISINE AVEC ALAIN PASSARD

「アラン・パッサールとともにキッチンへ」というタイトルのBD(ベデ←フランス流マンガ)。
一人の漫画家がパッサールの料理と出会い、彼の厨房や菜園で見たことを
ともにシェアできる内容です。
パッサールのユーモアあふれる奇才ぶり(「そうそう!そのとおり!!」)も、
漫画家本人がアルページュの料理で体験した「トリップ」状態も、
ほんとうに共感です。

それにしても、パッサールという人は変わっていますよ。
ほかのスターシェフのようにレシピ本を出すのではなく、
子供向けのレシピ絵本を出したり、自分のコラージュを基にした料理の本を出したり→

ほかの人と同じことをする、ということに、まったく興味がないのでしょうね。
ちなみにこのBDの中でも、シェフはさらさらとレシピをそらんじています。
ちょっとしたテクニックや、コツなども。
マンガで読むって、新鮮だとおもいました。(麻衣子も読んでた)
[PR]
by societebonne | 2011-06-20 22:23 | 本・ホームページ・音楽・映像
<< マルティーヌ・カミリエリさん、... パリからヴェニスへ! ② 夜行... >>