<< 山梨です。桃食べてます。 /角... ジャパンエキスポ2011 パリ... >>

アンヌ・グロの南仏ワイン/加藤@東京

e0174436_1005244.jpg


ジャパン・エキスポは、どうにも理解不能なので(笑)、
東京からさっさと次の話題にうつります~。



ブルゴーニュの、アンヌ・グロは、ブルゴーニュ好きならチェックしているドメーヌだと思います。
うらやましいことに、このかた→は、なんとこちらが経営するシャンブル・ドットに泊まられたそう。
私が訪ねた2005年のときに、シャンブル・ドットを準備してるの~と
アンヌさんがおっしゃっていたのが、ちゃんと実現したんですね。

アンヌ・グロは、ブルゴーニュではとっても人気のあるドメーヌのひとつだと思うのですが、
日本ではなかなか買えないし、あっても高い!
私にはちょっと高嶺の花的ワインなのですが、
そのアンヌ・グロさんが、南仏のラングドックでもワインづくりを始めたと知り、
購入したのが、上の写真のものたち。ブルゴーニュに比べるとぐっと手軽です。

もともと、ラングドックの赤ワイン好きなカトウとしては、うれしい限り。

とりあえず、一番右のものをいただきましたが、
ラングドックの力強さ、田舎っぽさを残しつつ、洗練された味わいになってます。
(矛盾してる?)
これは、買い!と思いました。


楽天で↑でも買えるようです。

e0174436_1062331.jpg

アンヌ・グロさんは、こんな感じ ↑ のかわいい方。
いっしょにブルゴーニュを回った友人が、ル・ブルギニオンの菊地シェフと親しく、
ドメーヌ見学の予約をしてくれたのでした!

ブルゴーニュのアンヌ・グロも、
↓ オー・コート・ド・ニュイなら、3900円。


↓ リシュブール2008は、35700円。飲める日は、来ないね……(笑)。



というわけで、ラングドックのオレンジラベルのボトルに
はまってみようかと思います。
ボトルが、ブルゴーニュの形なのも、こだわりどころなんでしょうね!
[PR]
by societebonne | 2011-07-05 10:40 | ワイン・酒・チーズ・スイーツ
<< 山梨です。桃食べてます。 /角... ジャパンエキスポ2011 パリ... >>