<< 行きます!/カトウ@東京 パリマラソン/カトウ@東京 >>

イースターマンデー in パリス/角野恵子@パリ

e0174436_1530265.jpg

東京のかとうへ、

昨日はイースターマンデーでした。
パリでは、ラグジュアリーホテルがこぞって
イースターブランチを開催。
どのホテルでも、まず、子どもたちがパティオに集まって、
卵チョコ探しをするようです。

一般的には、クリスマスさながらに家族や親戚が集合し
ランチをするのがトラディション。
今年、私たち家族は、あるレストランへ行きました。
イースターマンデーのブランチではなく、
週末にちょっと特別なディナーをしたのです。
で、食後の紅茶と共にサーブされたのが、上の写真の
魚の形をしたチョコレート。
これは『フリチュール』と呼ばれるもので、
イースターに欠かせません。
以前、こちらにも書いています。→

日本には桜餅やおはぎ、柏餅など、季節のお菓子があって、
フランスにも行事や季節に関連したお菓子がある、ということに
いまさらながら「いいものだなあ」としみじみします。
こういう習慣はきっと、ユニバーサルなことなのだろうね。
韓国には韓国の、タイにはタイの、ドイツにはドイツの、
季節を彩る伝統菓子がたくさんあるのだろうね。
[PR]
by societebonne | 2012-04-10 15:50 | ワイン・酒・チーズ・スイーツ
<< 行きます!/カトウ@東京 パリマラソン/カトウ@東京 >>