<< プーランのココア/角野恵子@パリ フランスのホワイトアスパラガス... >>

ラ・フォンテーヌ・ドゥ・マルス/カトウ@東京

パリの、すみのへ

e0174436_9311580.jpg


ホワイトアスパラを、日常的に食べる生活!すてき!
おいしそう!

すみのの写真を見ながら、
この間の旅行のときにアスパラ食べたことを思い出しました。
ホワイトも食べましたが、↑の写真は、グリーンアスパラガス!
この野太さ、存在感、なかなかじゃないですか?

日本のアスパラは、それが流行りなのか、
太いのは味が強すぎて人気がないなのか、
最近はひょろひょろ~っとしたものがほとんどな気がします。

真ん中には、ポーチ・ド・エッグ。
こういう卵とアスパラの組み合わせ、
自分が好きだから気がつくのか、フランスで多く見かける気がします。

そして、ホワイトに負けず、劣らず、
グリーンアスパラもとても愛されてる、春から初夏の野菜ですよね?
ホワイトとの値段差も、日本ほどない気がします。


e0174436_9312584.jpg

で、この一皿をいただいたのは、
7区にある、「ラ・フォンテーヌ・ドゥ・マルス」

伝統アドレスを模索しているすみのの影響か、
もともと、そういうレストランが好きなのか、
最近は、新しい店より、こういう昔ながらな店が気になります。

e0174436_931337.jpg


ザ・フランスな気持ちになれるから、
旅行のときは、こういう店が気分です。

e0174436_931315.jpg


すみのによると、
プーチン大統領や、オバマ大統領やらが食べにきたらしいから、
やっぱり、”THE”な店なんでしょうね。

e0174436_9314021.jpg


内装も、サービスの人たちも、メニュー内容も、
オーソドックスなフランスのイメージ。
とっても、よかったですよ。そして、きちんとおいしいです。

e0174436_9313666.jpg


La Fontaine De Mars
129, rue Saint-Dominique 75007 Paris
☎ 01 47 05 46 44
基本無休 日曜日も営業
www.fontainedemars.com
[PR]
by societebonne | 2012-06-25 07:54 | フランスのレストラン・カフェ
<< プーランのココア/角野恵子@パリ フランスのホワイトアスパラガス... >>