<< サロン・デュ・ショコラ2013... エクラ・ダルぺージュ/カトウ@東京 >>

2013年、よい1年に/角野恵子@パリ

e0174436_22573173.jpg

東京のかとうへ、

思い出しましたよ、かとうが東京で食べさせてくれたチーズの
あの奥深い味わい。
どういうシチュエーションだったのかは、まったく覚えていないのに
(失礼、年のせいなの???)
味や香り、ちょっと乾燥した感じのテクスチャーは、
よく覚えています。
こんな私ですが、本年もよろしくお願いします。
三が日は過ぎてしまったので、そっと新年のご挨拶です。

写真は、編み物に戯れる愛猫テト。
以前かとうに贈ったショールと同じ毛糸の、グレーのものです。
これを2本取りにして編むと、それはそれはゴージャスなショールになるのじゃ!
一昨年、フランスの親戚に編んであげたらとても好評だったので、
この冬は自分用に編みました。

ついでにもひとつ、編み物の話をすると、
友人の赤ちゃんにもカーディガンを編んであげた。
どうしてもクリスマス前に完成させたく、猛スピードで仕上げました。
そしたら1歳用のはずが、5歳でも着られそうな大きさに・・・
ちゃんとゲージをとってからでないと、サイズのあるものはうまく行かないね。
(って毎度思うけど、やったためしがない)

編み物は、忙しい時にはできないけれど、
編んでいるときは頭の中がスッキリと、いい感じです。
これからすべきことが、はっきりと、整理される気がする。
それが、目先の掃除や片付けだったりすることもありますが、
猛烈な出来事を渦中からではなく、その猛烈さの全体を眺め渡せる位置から
観察して判断し、行動をして行くのに、
編み物というプロセスが手助けしてくれる・・・ こともあると思います!
だから、凝った編み物は好きじゃないよ。
疲れますから。


良い年にしようね!!
[PR]
by societebonne | 2013-01-05 00:11 | 近況&その他
<< サロン・デュ・ショコラ2013... エクラ・ダルぺージュ/カトウ@東京 >>