「ほっ」と。キャンペーン
<< お知らせ from  カトウ@... A NOUS PARIS =ア... >>

日本のマスタード/カトウ@東京

パリの、すみの様

a nous parisが、ネットでも読めるなんて!と思って、
早速、アクセスしたよ=。情報、ありがとう。
とはいえ、フランス語、全然、頭に入ってこないわ(笑)。

***
さて、お知らせが遅くなりましたが、
オレンジページnet 『ときめきフード』、日本からの最終回、更新されています。

今回は、マスタード →

マスタードは、すみのが紹介しているマイユのフレッシュマスタードが大好きだから、
日本では、難しいなぁと思っていましたが、
編集のI さんの助けがあり、無事、日本らしい、おいしいマスタードがご紹介できました。
 
e0174436_2333434.jpg


記事にも書いてますが、新たな調味料的なマスタードです。
↑ の写真は、OGINOが品川駅内にできたのですが、そちらで購入した、ブーダン・ブラン。

ブーダン・ノワールは、このブログでもよく登場するくらい、
日本でもすっかりメジャー?な存在ですが、、
ブーダン・ブランのほうは、あまりレストランでも見かけない気がします。
軽いし、見た目も怖くないし、日本人には受け入れられやすいと思うのですが、
まあ、だから、インパクトがないから、わざわざ作らないのかな?

OGINOのブーダン・ブランは、やさしい、ふんわり食感で美味でした。
ときめきフードで紹介した、マスタードがいいアクセントになってくれましたよ~。

1年、あっという間でしたが、「ときめきフード」の連載、終わってしまいました…。
ご担当のI さん、Hさん、ありがとうございました!

そして、読んで下さった、みなさま、ありがとうございました~~


バックナンバーは、こちらから→
このページのつくりが、めちゃかわいくって、気に入っております。
ぜひ、見てみてくださいね!


***
マスタードとは、関係ないですが、
サロン・デュ・ショコラ2013年の、
いちばん気に入った1粒は、エス・コヤマのふきのとうを使ったボンボン・ショコラでした。
ふきのとうの苦みが、チョコによく合っていて、おいしかった。
エス・コヤマは、日本の食材をショコラにしていて、斬新な感じかつ、
どれも完成度の高いお味。
日本のショコラティエも、すごいですね。
[PR]
by societebonne | 2013-02-14 08:02 | 日本で楽しむフランス
<< お知らせ from  カトウ@... A NOUS PARIS =ア... >>