<< マルティーヌのディネット/角野... パリでうちごはんの裏話/加藤@東京 >>

Régal レガル編集部に大好評/角野恵子@パリ

e0174436_17285483.jpgフランスの料理雑誌Régal(レガル)の編集部へ遊びにいきました。
手土産は「パリでうちごはん」。
これが非常に好評で、
「パリに住む日本人が、日本からパリに来る日本人に、フランスの食を紹介する、というのが面白い、すばらしい!」
と、副編集長のヴァレリーさんの言葉です。
(本を作ったのは私一人ではないですよ)
Régal を手にしているのがヴァレリーさん。
「パリでうちごはん」を手にしているのが、編集長のマルティーヌさんです。

生のラディッシュを、フレッシュなバターと焼きたてバゲットでいただく。
これだけのことなのに、いかにもフランスで、そのうえそのおいしいことといったら
「どうして?!」と不思議になるくらい。
フランス人にとっては身近すぎて、気づかないフランスの魅力を
重信初江とソシエテ・ボンヌの目線は拾っている、とも言われました。

実を言うと、「こんな感じのガイドブックを出したいな」と私に思わせたのは、
さかのぼること7年前、日本から遊びに来た友人の一言だったのです。

「一緒にいろんなレストランに行って、おいしいものをたくさん食べたけど、
一番感激したのは、恵子ちゃんちで食べたラディッシュだよ」


こんな感激を、もっとたくさんの人たちと分けあえたら。
そんな想いで、このガイドブックを作りました。
ね、加藤さん。

e0174436_17441748.jpgさて、Régalは隔月発売なので、7月発売号の
取材・撮影の真っ最中でした。
ビジュアルが美しく、しかも実用性のちゃんとある、
私好みの雑誌です。
編集部の最寄り駅からのエッフェル塔。
「パリでうちごはん」の表紙のように、
パリの屋根が見えます。
(青い空ですねぇー……)
[PR]
by societebonne | 2009-03-10 17:48 | パリの最新情報
<< マルティーヌのディネット/角野... パリでうちごはんの裏話/加藤@東京 >>