<< 春のマルシェにご案内/角野恵子@パリ 角野のフォロー/加藤@東京 >>

アラン・デュカスと日本のお酒/パリ@角野恵子

加藤さま、「ニシンのクリーム漬け」のフォローありがとう!

e0174436_16334118.jpg今アップしてあるエフィルのブログに、アラン・デュカス氏のレストラン「スプーン」(そしてそこで見つけた甲州ワイン)の情報をアップしてあるのだけど、この店には実は日本酒もあったのです。
そしてガラス製のとっくりとおちょこも。
若いソムリエ氏は産地の名前を度忘れしていて、残念ながらどこのものか、吟醸酒なのか純米酒なのか、などはわかりません。が、
「フランス人に、日本酒というものはこういうものです、と試してもらうのを目的に作ったお酒です」
とのこと。
酒造とグループ・アラン・デュカスとの共同開発で、日本では東京にある2軒のデュカスの店においてあるそうです。(彼談なので要確認ですが)

そういえば、コルシカ島で日本酒つくりをしている日仏カップルもいるんだよね。
日本酒がフランスで一般化するのはなかなか難しいと思うけど、日本食にあわせる、っていうシーンは増えてもおかしくない。
でも、日本の某大手ワインメーカーの方が目指すように、「海外の和食レストランで飲む日本産ワイン」の需要のほうが伸びる気がします。
だから!がんばれ、甲州ワイン!
(私は日本酒、大好きです)
[PR]
by societebonne | 2009-03-16 16:36 | ワイン・酒・チーズ・スイーツ
<< 春のマルシェにご案内/角野恵子@パリ 角野のフォロー/加藤@東京 >>