カテゴリ:近況&その他( 107 )

お知らせ from  カトウ@東京 & すみの@パリ

お知らせ


↑ の本をもっといろいろなかたがたに知っていただきたいとはじめたこのブログ。
気がつけば、それなりの時間が経ちました。

すみのが、最初にこのごあいさつ→ではじめたのが、2009年2月23日だから、丸4年となったわけです。

当初の目的を果たすだけでなく、多くのかたがたと交流ができたり、
あらためて、フランス&パリの魅力を東京から感じたりと、とっても有意義なものになりました。

とはいえ、カトウがフランスを離れてかなり経ちますし、
フランス&パリブログを続けていくには、無理を感じる今日この頃。
一旦、お休みをさせていただこうかなと思っています。

長らく読んでくださったみなさま、ありがとうございました。

今後、ソシエテ・ボンヌとしてまた活動をはじめるときは、
あらためてブログを更新したいと思いますし、
なにか、お知らせがあるときは、こちらでもご報告させていただきます。

本当に、長い間、ありがとうございました。   加藤郷子@東京

角野恵子の個人ブログは、こちら→

それぞれ個人のツイッターアカウントは、以下となります。
角野恵子 @keikosuminoleb
加藤郷子 @chocozaikk



*****

また近いうちに再スタートできるよう
日々邁進したいと思っています!
かとう、さいごに私のBlogの大きな広告、ありがとう!!  角野恵子@パリ








[PR]
by societebonne | 2013-02-24 14:04 | 近況&その他

レンタルサイクルin 京都/カトウ@東京

パリの、すみのへ

ガレット・デ・ロワ、バレンタインと甘いものが注目される季節ですね。
ガレット・デ・ロワの話題も書きたいですが、
先日、京都で発見したものをさらりと。

 ↓ これです!
e0174436_8485742.jpg


パリでは、すっかりおなじみになってきた
レンタルサイクルvelibに似ていませんか?

まちかどミナポート


街のあちこちに、ステーションがあって、
どこで借りて、どこで返してもいいというレンタル自転車システム。
けっこう街中の便利そうな場所にありました。
2時間まで500円、24時間1000円です。

市の経営ではなく、駐車場会社の経営のようですね。
観光客相手というより、放置自転車対策という側面もありそう。
うまく機能していくといいけど…。

赤羽の放置自転車もなんとかしてほしい!!!(まったくフランスと関係ありませんが)
[PR]
by societebonne | 2013-01-18 09:06 | 近況&その他

2013年、よい1年に/角野恵子@パリ

e0174436_22573173.jpg

東京のかとうへ、

思い出しましたよ、かとうが東京で食べさせてくれたチーズの
あの奥深い味わい。
どういうシチュエーションだったのかは、まったく覚えていないのに
(失礼、年のせいなの???)
味や香り、ちょっと乾燥した感じのテクスチャーは、
よく覚えています。
こんな私ですが、本年もよろしくお願いします。
三が日は過ぎてしまったので、そっと新年のご挨拶です。

写真は、編み物に戯れる愛猫テト。
以前かとうに贈ったショールと同じ毛糸の、グレーのものです。
これを2本取りにして編むと、それはそれはゴージャスなショールになるのじゃ!
一昨年、フランスの親戚に編んであげたらとても好評だったので、
この冬は自分用に編みました。

ついでにもひとつ、編み物の話をすると、
友人の赤ちゃんにもカーディガンを編んであげた。
どうしてもクリスマス前に完成させたく、猛スピードで仕上げました。
そしたら1歳用のはずが、5歳でも着られそうな大きさに・・・
ちゃんとゲージをとってからでないと、サイズのあるものはうまく行かないね。
(って毎度思うけど、やったためしがない)

編み物は、忙しい時にはできないけれど、
編んでいるときは頭の中がスッキリと、いい感じです。
これからすべきことが、はっきりと、整理される気がする。
それが、目先の掃除や片付けだったりすることもありますが、
猛烈な出来事を渦中からではなく、その猛烈さの全体を眺め渡せる位置から
観察して判断し、行動をして行くのに、
編み物というプロセスが手助けしてくれる・・・ こともあると思います!
だから、凝った編み物は好きじゃないよ。
疲れますから。


良い年にしようね!!
[PR]
by societebonne | 2013-01-05 00:11 | 近況&その他

マラケシュ、マドラサ・ベンユーセフ/角野恵子@パリ

e0174436_044689.jpg

東京のかとうへ、

ブーダンノワール、from東京のあとに、
パリの私からは、クリスマスを過ごしたマラケシュの写真を!

マドラサ・ベンユーセフ、1500年代中頃にスルタンによって建設され、
4世紀にわたり学生寮として機能していた、という建物。
漆喰の壁に小さな窓、そのランダムな配置の加減が
今まであなたが見せてくれた、コルビュジエの教会を思わせたのです。
「かとうに見せねば!!」と、3カット撮影。

ご参考に、かとうがアップしたコルビュジエ建築:
ロンシャンの礼拝堂 → 
フェルミニの教会 → 


e0174436_0455941.jpg



今回のマラケシュ3泊旅行では、オルリー空港の“ビンテージ”な内観・外観からはじまって、
デザインや建築に目の行く旅でした。
かとうの影響だなあと感じます。
ユニットでやっているからこその、豊かさだよね。



e0174436_1212727.jpg



〈角野恵子のパリ通信〉パリからマラケシュの旅の様子はこちら → 
[PR]
by societebonne | 2012-12-28 01:19 | 近況&その他

田中功起情報/角野恵子@パリ

東京のかとうへ、

懐かしの田中功起さんから、メールが届きました。
来年のベネチアビエンナーレ出展アーティストの功起さん、
彼とソシエテ・ボンヌとは、2005年パリで出会っているのよね。
以来素晴らしいご活躍ぶりを、ファンの一人として嬉しく見守っています。
というわけで、田中功起さんの展覧会、イベント情報、以下に!
日本で開催されるため、私は行くことができません。
2の、東京国立近代美術館のは、ぜひとも見たいなー!!!



1、展覧会
「MOTアニュアル2012 Making Situations, Editing Landscapes 風が吹けば桶屋が儲かる」 → 
オープニング:10月26日(金)18:30-20:00
会場:東京都現代美術館 企画展示室3F
会期:2012年10月27日(土)~ 2013年2月3日(日)
企画:西川美穂子(同館学芸員)
作家:奥村雄樹、佐々瞬、下道基行、田中功起、田村友一郎、Nadegata Instant Party (中崎透+山城大督+野田智子)、森田浩彰

2、展覧会
60周年記念特別展「美術にぶるっ!」 → 
会場:東京国立近代美術館
会期:2012年10月16日(火)〜2013年1月14日(月)
*2F踊り場で新作の映像インスタレーションを発表。

3、スクリーニング
アートラインかしわ2012「Kashiwa City Jack! 」 → 
会場:アミュゼ柏ほか(千葉)
会期:10/27~(会場により異なる)
Kashiwa City Jack 事務局 TEL:03-5812-4945(水-日 12:00-19:00)
*詳細は上の★をクリック。功起さんの「バケツとボール」は、カラオケ BOX カラデガナール(千葉県柏市柏2-5-14)で上映予定。

4、トーク&イベント
11/1 進行中!!ヴェネチア・ビエンナーレ日本館展示に向けての過程公開、蔵屋美香+田中功起、
国際交流基金、19:00 から  → 

11/3(sat) 二日間のスクリーニングとトーク「A Piano played by Five Pianists at Once」
林卓行+田中功起、ユーロスペース、21:10 から  → 

11/4(sun) 二日間のスクリーニングとトーク「A Piano played by Five Pianists at Once」
佐々木敦+田中功起、ユーロスペース、21:10 から  → 

11/6 ワークショップ「打ち合わせ」、CSLAB、東京造形大学、17:00 から  → 

11/9 不安定なタスク #2、blanClass、18:00 から  → 
[PR]
by societebonne | 2012-10-26 00:51 | 近況&その他

2012年9月のアクセス順位/加藤@東京

記事別 アクセス数
2012年 9月

月別のアクセスが多かった記事が分かるようになったので、
(かなり前からですが)
ちょっとここに挙げてみます。

案外、古い記事が多いですよね。


1パリ・リヨン駅の歴史的レストラン Le Train Bleu ル・トラン・ブルー /角野恵子@パリ
2パレスホテル東京で、ホテル・ル・ブリストル・パリの料理/角野恵子@パリ
3マイユの、フレッシュなマスタード/加藤@東京
4ボンマルシェが160周年/角野恵子@パリ
5MOYNAT、フランスの老舗革製品ブランド/角野恵子@山梨里帰り中


ル・トランブルーは、先月も人気でしたね。
行かれるかた、気になっている方が多いのでしょうか?


リンクを貼ればいいのでしょうが、
すみません、もし読みたかったら検索してください…。
[PR]
by societebonne | 2012-10-03 18:50 | 近況&その他

パリ祭の花火、パリ郊外の我が家から/角野恵子@山梨里帰り中

e0174436_9534398.jpg

東京のかとうへ、

山梨におります!
暑いですね。
そして毎日、温泉へ行っています。
これぞ、私の望む夏休み。

写真は7月14日、パリ郊外の我が家の窓から見た、パリ祭の花火。
エッフェル塔のふもと(左)と、もう1カ所別の場所(右)で
同時に花火があがっていました。
我が家からは結構頻繁に、花火を見ることができます。
セーヌ川の「印象派の島」で、コンサートイベントなど開催されると
締めくくりは必ず花火なんだ。

さて、これからしばらく、角野恵子@山梨。
フランス情報を意識して、Blog更新しますねー!
[PR]
by societebonne | 2012-07-25 09:55 | 近況&その他

まぼろしの、2012年パリオリンピック/カトウ

e0174436_759467.jpg


パリのすみのへ。

もうすぐ、オリンピックがはじまりますが、パリは盛り上がってますか?
ちょうどパリに住み始めた2004年夏に、
アテネオリンピックが行われていたことを思い出します。
日本とはぜんぜん違うスポーツばかりが放映されていて違う大会かとおもったほど。
女子マラソンなんか、あとちょっとでゴールというときに、
放映が終わり、あぜんとしました(笑)。

さて、写真は、私が今も愛用しているエコバッグ。
マルシェでもっと買い物しようキャンペーンで配られていたものです。
そして、パリのオリンピック招致を応援しようというキャンペーンでもありました。

そう、2012年、ロンドンと並んで、パリも最終候補地に残っていたのです。
エッフェル塔にも応援ライトアップがされていましたね。

たまたま、開催地の最終決定発表のその時間、
パリ市庁舎のあたりにいた私。
大勢の人が大スクリーンの前に集まっていたので、その場で様子を眺めてました。

フランス語が分からないのもそうですが、がやがやしていたので、
ぜんぜん聞き取れず、どこに決まったのか分からなかったのを覚えています。
でも、場の雰囲気でパリじゃないんだなということだけ。
すぐ近くにいた人に、「どこに決まったの?」と聞かれ、
フランス人のあなたに、私が聞きたいと思いました(笑)。

というわけで、もし、決まっていたら、
今頃、パリは大騒ぎだったことでしょうね。
全世界的なお祭りだから、決まっていたら、
すみのも今年は夏の帰国がもっと遅くなったかもしれないね。
[PR]
by societebonne | 2012-07-13 15:47 | 近況&その他

片づけのルールが!/カトウ@東京

パリの、すみのへ

ヨーロッパは雨続きみたいですね。
東京は、梅雨とはいえ、案外お天気が続いています。

・・・・・・・・・・・
さて、
フランスの片づけのルールも掲載されているこの本。


なんと、韓国でも発売されることになりました!
じゃ~~ん!!!
片づけのルール 韓国版です
e0174436_21404687.jpg


一切、韓国語、わかりませんので、
タイトルがどういう意味なのか、すみのや、私の名前はクレジットされているのか?
それさえもわかりません。
表紙も全然違うものになっていて、開きも逆。
違う本のようですが、なかなか、得難い経験です。
韓国にお住まいのかたで、
このブログを読んでくださっているかたがいるとは思えませんが、
そんなかたがいらしたら、ぜひ、見てみてください!

そして、もうひとつ。
よく購入している雑誌、『カーサブルータス』。
この雑誌までもが収納特集を組むご時勢。
もちろん買って、パラパラ見ていたら、発見!!

e0174436_21404788.jpg

わかるかしら? 片づけのルールが掲載されていたのですよ~。




片づけのルールは、「収納上手にならなくていい」というテーマで作りましたが、
カーサは、「そろそろ本気で収納上手になる!」というタイトルでした(笑)。
[PR]
by societebonne | 2012-07-11 21:55 | 近況&その他

ビルアケイム橋から、エッフェル塔/角野恵子@パリ

e0174436_137111.jpg

東京のかとうへ、

昨日のエッフェル塔です。
メトロ6号線、
パッシー駅からビルアケイム駅へ向かう途中に、撮影しました。

メトロ6号線は、地下鉄なのに地上も走る、ユニークなライン。
(ちなみに2号線もそうで、こちらはモンマルトルのサクレクール寺院が見えます)
パッシー駅とビルアイム駅間は、セーヌ川にかかるビルアケイム橋を渡るので、
毎回エッフェル塔を見逃さないようにしています。
e0174436_1384857.jpg


パッシー駅を出て、セーヌ川の上を走り、
徐々にビルアケイム駅に近づいて・・・


e0174436_1394886.jpg

何年か前に、日本からのお客様とこのメトロに乗り、
橋に出た瞬間、エッフェル塔がキラキラと点滅を始めて、感激したことがあります。
ただメトロに乗るだけで、この贅沢気分ってすごいよ!
と、
恋人にプロポーズする際は、ぜひこのシチュエーションで!
と、
そのお客様に熱弁した私でしたー。
[PR]
by societebonne | 2012-07-07 01:57 | 近況&その他