<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『アルゴ』のお上品&お値打ちランチ/角野恵子@山梨里帰り中

e0174436_0393789.jpg


東京のかとうどの、

力の入った東京ビストロ紹介、3件も!
うれしいわー。
引き続き、期待しております!

私からは、☝ お上品な魚の一品。
この間かとうが紹介していたアルゴに、先日、連れて行ってもらい、
その時に撮影た一皿です。(お借りしたiPhoneで)

上に乗った金色は、
ジャガイモのピューレのモンブラン仕立て。
全体のバランスがよく、とても丁寧に作られている味がしました。

でね、
おごってもらっておいて
こんなことを言うのは不謹慎ですが、
ここ、ランチなら2000円
前菜+主菜を、ゆーくりといただけるのね!
あの空間、しかも本物のサービスで。
これはお値打ちとしか言えません。

半蔵門駅からすぐだし、良いと思うわー。
スカイツリーもばっちり見えました!


フレンチレストラン「アルゴ」
東京都千代田区麹町1-12 
ONE FOUR TWO by Tojo 9F
Tel.03-3265-5504




***

『角野恵子のパリ通信』に、山梨県は石和温泉の三角屋のこと、書きました。→
高校時代に地元のTV番組で知った、三角屋。
ここに自家製ブドー酒があったとは。
教えてくれたワイン好きの〇〇さん、ありがとうございますー!
[PR]
by societebonne | 2011-12-29 09:17 | 日本で楽しむフランス

肉! /加藤@東京

山梨に帰省中の、すみの様

どうですか? のんびり、日本の暮らしを満喫中でしょうか?

フランス濃度が急激に薄まっていて、
ちょっとさびしいブログになっているので、
最近、行ったフレンチ3店で食べた肉!をアップします。

まずは、マルディグラ ↓ 
e0174436_18395048.jpg

ギュッとしっかりかみごたえがあって、肉のうまみが詰まったハンバーグ。
上にのっているのは、とろりと黄身が柔らかな卵。
からめて食べるとなんともうまい! 
脂っこっくなくて、肉度の高いハンバーグです。

◆マルディ・グラ
TEL03-5568-0222
東京都中央区銀座8-6-19 野田屋ビル B1F
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続きまして、OGINO ↓ 
e0174436_18395843.jpg

OGINOの常連、おいしいもの好きの間の有名人?TUREHANAちゃんと同席させていただいたので、「臭いジビエ」を思いっきり堪能できました。 詳しくはこちら→

この写真は、たぶん山ウズラ。しっかり熟成させてあったので、案外クセのない普通のウズラとは完全に別物になってました。びっくりの濃い味&香りで美味!

このときいっしょに食べたヤマシギは、さらに臭くて、かなりなんでもOKな私でさえも数口でもう十分な気持ちに。えっと、一度経験すれば、こちらは、もう結構という感じ(笑)。でもウズラはまた食べたい!

レストランOGINO
03-5481-1333
東京都世田谷区池尻2-20-9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、トリを飾るのは ↓ 、西麻布「アルモニ」の野鴨。

e0174436_18402437.jpg


シェフ自ら、北海道でしとめているという野鴨は散弾銃ではなく、網取りしている貴重なもの。
OGINOとはうって変わって臭みはなく、繊細とも感じる鴨肉の味がぎゅぎゅっとします。
野鴨なのに、やさしいお肉なんです。
これも、おいしい!(って、もうちょっと表現ないんかい!)

アルモニ (harmonie)
TEL03-5466-6655
東京都港区西麻布4-2-15 水野ビル 1F・2F

というわけで、肉ばっかり食べるみたいな写真になりましたが、
ええ、そのとおり、肉ばっかり食べてた気がします。

アルモニは、内装もかなりステキ。
フランスの田舎にありそうなレストランで、凝りに凝ってます。
もちろん、床にも注目!  ↓ 。
e0174436_1934090.jpg

[PR]
by societebonne | 2011-12-25 19:07 | 日本で楽しむフランス

里帰り中です・・・/角野恵子@山梨

東京のかとう殿、

どうも!!
山梨の居間の、ホットカーペットの上ですー。
よいですねー、日本!
18日夜につきました。

『フロマージュ・ドゥ・フランス』サイトの、
『フランスからのフロマージュ便り』アップされました! →

『角野恵子のパリ通信』には、
私の一押し!ジャン=シャルル・ロシューの
豆チョコのこと、先ほどアップしました。 →
[PR]
by societebonne | 2011-12-22 16:00 | 近況&その他

パリからアントワープへ!③ーお土産のテーブルクロス/角野恵子@パリ

e0174436_632245.jpg

東京のかとう殿、

アルゴ、もうだいぶ昔ですが(2007年?)
ランチに連れて行ってもらいました。
山下シェフにもご挨拶した!
本当に穴場だとおもいます!!

で、今回の写真はー、
アントワープで購入したテーブルクロス。
ベルギーと言えばレース。
これはビニール製なんだけど、
洗わずにすむし、アイロンがけも不要だし、
いいんじゃない? と、3メートルも買いました。

が、家で広げると意外に不評。
「ビニールはいやだ」「柄がへん」
というのが子供たちの意見で・・・

そんなことを言われるうちに、
私自身も、なんだか妙な感覚におちいりました。
これ、むかーし、私が子供の時に
実家山梨で使っていなかったっけ??
ダサかわいさが気に入って、買ったわけだが・・・
でもこれ、本当に「そのもの」に見えてきました。
かとうの思い出にも、このテーブルクロス、登場していない?

真偽のほど、実際に山梨の実家で確かめたいと思います。
明日、日本へ出発! 
年越し里帰りだー! ヤッホー!


追記:
『ライター角野恵子のパリ通信』更新しております。
パリのカフェで久々に見つけた角砂糖 →
夢に見るよなショコラショー →
ブラックソルト、エシレのバター、オリーブオイルのスプレー →
ギャラリーミュージアム・バカラのクリスマスツリー →


ブラックソルトは、かとうが教えてくれたモンパルナスの牡蠣屋で見つけたよ!!
[PR]
by societebonne | 2011-12-17 06:27 | インテリア・暮らし

景色のいいレストランin Tokyo/カトウ@東京

e0174436_1562432.jpg


さて、上の写真、どこでしょう?
ちょっくらニューヨークまででかけて、セントラルパークの見えるレストランで
おいしいものを食べてきました!という雰囲気でしょ?

ところが、東京のど真ん中のフレンチレストランからの風景です。

カトウは、じつは景色のいい場所が大好きで、
あんまりおいしくないけど、景色がいいというだけで、
休日の昼間に行くレストランやカフェを決めてしまうこともたまにあるほど。

景色がよくておいしいのが、もちろん、いちばんなので、リサーチは欠かしません。丸ビルの「サンス・エ・サブール」や「福臨門」は、好きなお店です。(まあ、値段も高いので、なかなか行けやしませんが)
麹町の「オーバカナル」のテラスから景色もいいですよね。
都ホテルのロビーも好きだし、椿山荘の景色も圧巻! つまり、夜景や空、ビルとかではなく、緑がふんだんに見えるところが私の好みです。

というわけで、ここもそんな噂を聞いたので、行ってきました。

フレンチレストラン「アルゴ」

場所は半蔵門駅が最寄りで、イギリス大使館の隣。
東條会館と呼ばれていたビルが、いつのまにか新しくなっていて、
その上階にあるのがこのレストランです。

皇居、一望!!! 東京のど真ん中でこの景色!
ため息ものですよ。ここに住みたい!!(笑)。

e0174436_15195515.jpg


で、肝心のお食事もこんな ↑ な感じで美しい!!
日本的な食材も上手に取りこんだ洗練フレンチです。
前菜のアシ・パルモンティエの上に乗っている黒いものは
食べられる炭を使ったチュイールでした。

e0174436_152041.jpg

メインはなんだったんだろう?
羊だったように気がしますが、う~ん、いつものごとく記憶がとんでますな。

で、デザートは ↓ 。
e0174436_15244839.jpg



これは、タルト・オ・シトロン!
パッションフルーツをアクセントにしてあって、おいしかった~~!!

どのお皿も引いて撮ると、ポツン、ポツンと盛ってあるので絵にならず、一部に寄ってます。

で、ここのいいところは、一部をカフェ使いできること。
つまり、ランチとかディナーとか食べなくても、この景色を満喫できるのです。
なにかのついでがあるところじゃないから、
私たちがいる間も、カフェスペースはガラガラ。
超穴場だと思います。
スイーツもおいしいので、たまりません!

カフェスペースからは、英国大使館が一望できます ↓ 。
e0174436_15292657.jpg


すごくないですか??
というわけで、若干興奮気味のおすすめレストラン情報でした。

レンチレストラン「アルゴ」
東京都千代田区麹町1-12 
ONE FOUR TWO by Tojo 9F
Tel.03-3265-5504
[PR]
by societebonne | 2011-12-14 15:40 | 日本で楽しむフランス

『サンキュ!』に出てまーす。/角野恵子@パリ

e0174436_17374051.jpg

東京のかとう殿、

ただいま発売中の雑誌『サンキュ!』に、
わたくし、一読者として登場しております。
P150、フランスの節電話です。

他にもお知らせ。

ラデュレ・シャンゼリゼのポップアップストア

2011年、シャンゼリゼのイルミネーション

アンリ・ルルー、パリ店オープン!

の話題、『角野恵子のパリ通信』にアップしました。
ご覧くださいませ。
[PR]
by societebonne | 2011-12-12 04:19 | 近況&その他

パリからアントワープへ!②ーネロの教会 /角野恵子@パリ

e0174436_20223440.jpg

東京のかとう殿、

パリからアントワープへ!、第二弾です。

私たち日本人にとって、アントワープは
『フランダースの犬』の舞台。
タリスで到着するや否や荷物をホテルに置き、
行きました、アントワープ大聖堂!
ちょうどクリスマス市の準備中でした。

かとう、これが「ネロが夢見たルーベンスの絵画」だよ!
e0174436_20245789.jpg

これを眺めながら、パトラッシュとネロは
天に召されたのだよね・・・
悲しい話しすぎて、あまり良く覚えていませんが、
そうだったはずです。

この教会は、
ヨーロッパのカトリック教会になれた(?)私にとって
とても新鮮に映りました。
白く、明るいのです。
天井画も、こんな風に植物モチーフだったり・・・
e0174436_20453250.jpg

窓を透かして差し込む光が
まるでレースのようです。
ベルギーの建築は、レーシーなイメージがあるよね。

ついでに、こんなにチャーミングなあしらいも。
e0174436_20514189.jpg

教会とは思えません。

一口に教会と言っても、
いろいろなのだなあと痛感しました。
今年6月、パリからヴェニスを旅したときも、
サンマルコ寺院を見学しました。
そして、あのビザンチン様式の、
金、モザイク、色大理石づくしの、重ーく暗い教会内装を
とくと見てきました。
ものすごい財力を感じました。

アントワープ大聖堂は、それとは対照的でかなりシンプル。
でも、風水的にはとても良いのでは、という印象だった。
良い風が吹き込んでいそうです。
「こんな教会で最期を迎えたのなら、
ネロとパトラッシュも幸せだったのかなあ・・・」
などと思い・・・(しかし惨い話だとおもう)

パリからアントワープの旅、次回は食べ物の話にしますね。
アントワープジン、ジュネヴァは、
↑『角野恵子のパリ通信』をご覧くださいませ。
おいしかったよーっ!!!


追記:
ネロが夢見たルーベンスの絵は、
「キリスト昇架」です!
上の祭壇の絵ではありませんでした。ごめんなさい。

[PR]
by societebonne | 2011-12-08 16:16 | 近況&その他

Buvons nature! ナチュラルワインのサロン/角野恵子@パリ

e0174436_20101035.jpg

東京のかとう殿、

センスがいいとほめられるインテリアのルールご推薦
うれしいですね!!
かとうのがんばりやこだわりが、本の中にしっかり現れていると
私も感じました。
さすがかとうだよ!

そしてフランスのお菓子動画、これは
NHK教育テレビ好きの私には、たまらないシリーズです。
アーティスティックで、フランス人って本当にアイデア豊富だと
感心させられます。
(よく、「石油(お金)はないけど知恵はある」
と、自称しているけど)
子供たちの言うには、「歴代テレビゲームの嫌なところ」を番組風にまとめた動画サイト
というのもフランスにはあって、
今や世界的に有名なのだそうですよ。

さて、前置きが長くなりましたが、
在パリの皆様にお知らせです。

Buvons Nature!
というナチュラルワイン(オーガニック、ビオディナミー含む)の
サロンが開催されます。

開催日時: 2011年12月9日(金)18時〜22時
            10、11日(土・日)11時半〜20時
場所:Espace Beaujon
208, rue du Faubourg Saint Honoré
75008 Paris


以下10以上の作り手さんが、参加するそうです。
e0174436_20105799.jpg


実は今週月曜日、
第一回ビオディナミーワイン見本市にも参加して、
とても良い出会いがあったの。
だから、今週末の Buvons Nature! にも、期待が高まります!
[PR]
by societebonne | 2011-12-07 20:33 | ワイン・酒・チーズ・スイーツ

フランスのお料理動画/カトウ@東京

パリの、すみの様

今日は、冷え込んでいる赤羽のわがマンション。
寒いよ=。

さて、なんだかかわいいフランス人の料理サイト見つけました。
かわいいっす! 料理レシピの動画が凝っていて、すごいよ=。

例えばこれ↓ は、カリッソンの作り方



そして、こちらはクグロフ ↓ 


でもって、↓ ハロウィーンのクッキーですね。



まだまだ、発掘しがいのありそうなこのかたのブログは →
英語もあるようですよ!
いちいち、凝っていて、かわいい。
言葉が分かんなくても、動画だけおっかけても楽しいよ=。
[PR]
by societebonne | 2011-12-06 10:47 | 本・ホームページ・音楽・映像

ご紹介いただきました!/カトウ@東京

ご報告です。












↑ こちらの本ですが、All Aboutのサイトで、
インテリアコーディネーターの鈴木理恵子さんがご紹介してくれました!
過分なお褒めのお言葉、ありがたいことです。
プロのかたに褒められるなんて、うれしい!
本当にありがとうございます!

自分の好きなインテリアスタイルがまだよく分からず、
インテリアを素敵にするにはどこから取り組めばいいか分からない、
そんなかたにおすすめの本です。

All Aboutのサイトはこちら →
[PR]
by societebonne | 2011-12-05 09:59 | 近況&その他