<< パリのメトロ、赤いポスターの正... MOFショコラティエ、パトリッ... >>

藤田嗣治のアトリエ/加藤@東京

角野へ デリシャス、びっくりするくらい豪華本だったね。さすが、世界文化社!
ホント、きれいな写真でした。

さて、話はまったく違うのだが、ゴールデンウィークも近いことだし、
パリに行く人へ、おすすめの場所。

私のフランス生活の間に訪ねた場所のなかで、ベスト3に入る。
e0174436_23462951.jpg
いろいろな人にすすめたが、実際、行ってくれた人は、たぶんいないと思う。
パリの郊外の不便な場所なので、とにかく行きにくいのだ。

藤田嗣治のアトリエ

フジタが晩年を過ごした家で、
ディテールがめちゃくちゃ、かわいい。

フジタ自身が、暮らしを楽しんでいたことが、ものすごく分かる。
自分で、ステンシルしたり、ミニチュアの家を作ったり。
キッチンのタイルを貼ったり。
あちこちで使われている暮らしの雑貨たちも、とてもキュート。
オリーブ少女に負けない乙女ぶりで、驚かされる。

本当に、本当に、おすすめ。
内部の写真撮影は禁止だったので、上の写真は外から。
この小じんまりした感じも、かわいいでしょ?

上記のサイト内にある、アクセス法によると
RER B4線  Massy-Palaiseau 下車(南のほう)
Saint Quentin en Yvelines方向のバス91.06に乗り、
Rond-point Villiers le Bâcle停留所で下車 そこから徒歩350m
バスは、日曜日以外は10:00 11:00 12:00と毎時0分発。

Maison-atelier Foujita
7, route de Gif,  91190 VILLIERS-LE-BACLE
Tél/fax : 01.69.85.34.65
mail : maison.foujita@cg91.fr
土曜14:00-17:00・日曜10:00-12:30 ,14:00-17:30.オープン 火・木・金は予約制。
入場無料
(変更はよくあるので、一応HPで確認してから、おでかけください)
[PR]
by societebonne | 2009-04-07 23:47 | インテリア・暮らし
<< パリのメトロ、赤いポスターの正... MOFショコラティエ、パトリッ... >>