<< 和紙の手作りランプシェード/角... 先週日曜日、ヴォージュ広場にて... >>

パリのキッチン/加藤@東京

パリのすみの様

東京は、雨まじりの曇り。寒いです。
3連休真ん中というのに、残念な天気です。
とはいえ、原稿に向かっている私には、ちょうどいいのかもしれない。

e0174436_21393476.jpg


インテリアの仕事が続いているので、
今回のネタは、そのつながりでキッチン。

2年間住んでいた、パリのアパルトマンのキッチンの写真 ↑ を発見しました。
築90年以上経っているアパルトマンだったので、
もちろん、昔のままのキッチンではなく、
前の住人が、しつらえたものだと大家さんが言ってました。

イケア製。
かなり、素人DIYで作られていたので、あちこち、がたがたでしたが、
ペイントも自分でされたようで、それなりにかわいいキッチンでした。

パリのインテリアを取材する機会も何回かありましたが、
本当にイケアは、フランスに根づいています。

日本のイケアで、キッチンを買う人のなかで、
自分で組み立てる人はほとんどいないと、広報の人が言ってましたが、
フランスのひとたちは、難なくやってのけます。
確か、すみのの家もイケアと聞いたような?

東京・赤羽の我が家も、実はイケア製。
もちろん、自分で組み立てるパワーはなく、
大工さんに入っていただきました……。
おかげで、すばらしい出来ばえです。
[PR]
by societebonne | 2009-11-22 16:50 | インテリア・暮らし
<< 和紙の手作りランプシェード/角... 先週日曜日、ヴォージュ広場にて... >>